アプリで稼ぐ為に準備するものと基礎知識

長谷川です。

いつも購読ありがとうございます。

 

今回は、アプリで稼ぐ為の基礎知識、
そして、準備するものなどを順番に解説していきます。

 

アプリで稼ぐ方法 何を用意すればよいか

アプリを作成に必要なものは、基本的には。
作り方によります。

 

自分の場合で言うと、アプリ化するためのツールを置く
サーバー。

そしてアプリコンテンツを生成するサーバースペース。

必要に応じてドメイン。

 

そしてグーグルデぺロッパーのIDです。

もちろん、パソコンやネット環境、そして自作アプリを
見れる、アンドロイド系のスマホ‥このぐらいは必要だと思います。

 

アプリで稼ぐ為の基礎知識

アプリについてですが、人生一発逆転というほど
お金が儲かるわけでも、ありません。

 

主にアプリというのは、
ダウンロードの際に課金を行うもの。
ダウンロード無料にして広告で稼ぐもの。

おおまかには、この2種類に分類されると思います。

 

基本的に、グーグルプレイに登録するだけで、
ザクザクダウンロードされる場合もありますが、
その逆もあります。

 

タイミング、訪問者の動きや気分などの要素もありますし
その動きが発端で露出度も高まり相乗効果が期待できるケースも
あるのです。

 

また、外部集客。

登録→放置プレイ では、話になりません。

 

アプリから直接の広告や、アフィリなどと
関連付けして、絡めることで、収入の可能性の枠は、
大きく広がっていく。

 

こらが私の今回のアプリに対する考え方です。

1個作れば何円になる‥というものとは、明らかに違いますが
作れば作るだけ、入口も広がりますので、その数でも、
理論的に比例すると考えてもよいでしょう。

 

副業でアプリを作って稼ぐというのも、楽しいと思います。

まずは、お金の為というよりは、アプリを作って公開することに
楽しさを感じられることが何よりも大事じゃないかと自分は、思います。

 

副業アプリ作成‥楽しいですよ。

 

それでは、今日はこの辺で お暇します。

アプリで稼ぐ方法はこちら

 

長谷川孝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

One Response to “アプリで稼ぐ為に準備するものと基礎知識”

  1. Mr WordPress より:

    これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

コメントを残す

このページの先頭へ